ティッシュの会

大阪の演劇ユニット

カテゴリ: お知らせ・公演情報

68750994_2558173814206077_4005280706891612160_o
日程や会場はまだ明らかにしていませんでしたが、ティッシュの会の次回公演として「2020年秋頃、大阪で予定」といろいろなところで小さくお知らせしていました。
現在の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況から、わたしたちはこの企画を見直すことにしました。

ティッシュの会は活動開始から10年経ちますが、まだ「大阪の劇場」で「主催公演」をおこなったことがありません。
今年の秋、大阪の小劇場で、密閉・密集・密接の状態で公演をおこないたいと思っていたのですが、今はそれができないため、今回は違う場所で、違うやり方でやる方法を考えていこうと思います。

もちろん、いつか「劇場」で公演がおこなえるよう、感染症の状況を見ながら計画もしていきます。

ティッシュの会としては、お知らせできる具体的なことが今はありませんが、感染予防につとめながら生活や活動を続けています。
何か決まりましたら、twitterFacebookでもお知らせしていきます。


また、再度のお知らせになりますが、森嶌、出井の出演予定だった公演の延期が決定しています。
-----
★【森嶌/出演】ニュートラル『密会 2020』 大竹野正典没後10年記念公演 参加作品
期間:2020年5月15日〜17日→公演は延期になりました。延期時期・会場は未定です。
http://neutral-jp.net/

★【出井/出演】うんなま ver.13/ウイングカップ再演大博覧會参加作品
『ANCHOR』
期間:2020年4月24日(金)〜26(日)→公演は延期になりました。延期時期は未定です。
会場:ウイングフィールド(大阪市中央区)
https://www.unkonamazu.com/
-----

みなさま、お身体に気をつけてお過ごしください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

予約はこちら

劇団乾杯 第13回本公演 一人芝居 エンサイクロペヂア 大怪訂再版
2003年初演。劇団乾杯唯一の一人芝居「エンサイクロペヂア」を大改訂再演! 出演は、今をときめく演劇ユニット「ティッシュの会」より森嶌正紀! 百科という極大を、たった一人の極小で演じます。お見逃し無く!

◆日時
2020年
3月7日(土) 13:00- / 19:00-
3月8日(日) 11:30- / 16:00-
計4回公演です。それぞれ開演時間が異なります。ご注意ください
開場は各開演時間の15分前より。上演時間は約1時間。
3月6日(金) 夜 公開リハーサルを予定

◆会場
もものこぶんこ
所在地:大阪市阿倍野区阪南町1-30-52


◆料金
無料
(定員に限りあり。入場は事前予約の方を優先)

◆出演
森嶌正紀 (ティッシュの会)

◆作・演出
山本握微

◆問い合わせ
メール kanpai@kiwamari.org
電話 090-6753-7137
Twitter @theater_kanpai
メールフォーム https://kanpai.kiwamari.org/contact.html


公演についての詳細は、劇団乾杯のウェブサイトをご確認ください。
https://kanpai.kiwamari.org/
このエントリーをはてなブックマークに追加

EFcjDIJUwAMoDJA
全9回のワークショップで参加者と作り上げた短編作品をそれぞれのグループが上演します。
観客投票で時期市民劇団の演出家が決定します。

◆日時
2019年
10月29日(火)19:30 開演
10月30日(水)19:30 開演
10月31日(木)19:30 開演

開場は開演の30分前です。
20分の作品を4本連続上演します。
全席自由席です。


◆会場
高槻現代劇場 305号室
所在地:大阪府高槻市野見町2-33



◆演出
浅川水音
伊藤拓也
出井友加里
繁澤邦明
(上演順は未定です)


◎出井のグループの作品について(10/29追記)
『落とす』
構成・演出:出井友加里
構成・出演:ちるこ、HERO、真鍋さゆり



◆スタッフ
照明:渡辺佳奈 音響:森永恭代 舞台監督:脇田友(スピカ) 舞台監督助手:新原怜(劇団なかゆび)
制作:飯坂美鶴妃(NPO劇研) 企画:杉山準(NPO劇研)


◆料金
500円

◆チケット販売・お問い合わせ
高槻現代劇場
窓口・電話 072-671-9999(10:00〜17:00)
WEB http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/calender/1631.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラクダイス チラシ表
予約はこちら


超人予備校 第15回本公演『ラクダイス』
ラクダという動物がいます。
砂漠に適した動物で、水を飲みだめできるようなのです。
人間を乗せて砂漠を移動する手段として、重宝されました。

『砂漠の船』

などと呼ばれてます。
背中のコブには水が貯まっていると思われがちですが、
実は脂肪が貯まっています。
が、私の推理は違います。
あのコブには、
「オレも水飲みたい言うねん!!!!!」
とか
「人間、こきつかいすぎ!!!!!」
というようなストレスが貯まってると思うのです。
そんなのじゃないかな?

(魔人ハンターミツルギ)

◆日時
2019年
10月11日(金)19:30
10月12日(土)14:30/19:30
10月13日(日)11:00/15:30
受付開始・開場は開演の40分前。
全席自由席。(当日受付順での入場)
未就学児の入場はご遠慮願います。
各ステージの開演20分前から「開演前音楽祭」が開催されます。出演者などは超人予備校のウェブサイトなどでご確認ください。


◆会場
in→dependent theatre 1st
所在地:大阪市浪速区日本橋3丁目3-19

注意
・インディペンデントシアター1stは、2019年6月よりこちらの新しい場所に移転しています。
・会場には駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用になるか近隣のコインパーキングをご利用下さい。



◆料金
一般前売 2800円
一般当日 3000円

U-22(22歳以下) 1500 円
高校生 1000円
小中学生 500円
(U-22は年齢を証明するもの、中高生は学生証を提示要。)

リピーター割引 1500円(半券提示要。予約可能。)



◆作・演出
魔人ハンターミツルギ


◆キャスト
日枝美香L / 尾松由紀 / 山名伸右 / 豊田圭
魔人ハンターミツルギ (以上、超人予備校)
池下敦子 / あゆみ / 留奈 (Cheeky☆Queens) / 森世まゆみ
森嶌正紀 (ティッシュの会) / さかいしんご (ババロワーズ) / 友井田亮
北野勇作 (劇団★虚航船団パラメトリックオーケストラ)
りん=昇竜之助 (魚クラブ)

出演者として発表されていた うべんさんは、諸事情により降板されました。
https://moon.ap.teacup.com/cho-jinyobiko/4152.html


◆振付
白川紀子 / 山田玲子

◆スタッフ
舞台監督:青野守浩 / 照明:鎌江文子 / 音響:大西博樹
受付:姫野ねむり / 撮影:森達行(もみあげフラメンコ)
宣伝美術:阿保知子、まゆぽん / ソウル大臣:アボンボ
web制作:山名伸右 / 制作:超人予備校



◆予約
Webフォーム(CoRich舞台芸術!)
http://ticket.corich.jp/apply/101946/009/

メール(超人予備校)
chojin_mail2
氏名・日時・枚数・券種(一般・U-22・高校生・小中学生・リピーター)・電話番号をご連絡下さい。折り返し確認メールをお送りいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

シアターねこフェスタ2019チラシ表シアターねこフェスタ2019チラシ裏
フライヤーデザイン:立木幹生

予約はこちら

シアターねこフェスタ2019は、「未来と出会う」をテーマとした【みる】【やってみる】【であう】体験型の地域芸術祭。9月7日,8日の二日間、愛媛県松山市のシアターねこで開催されます。ティッシュの会は公演とワークショップの二つのプログラムで参加します!
出演者全員で未来について考えながら話し合いながら取り組んでいる新作『兼ね合い』は、ティッシュの会としては初めて挑戦する、家族の劇です。


ティッシュの会「兼ね合い」

★構成・出演・演出
出井友加里、松田歩実、森嶌正紀

★日時
9月7日(土)17:00開演

★会場
シアターねこ

所在地:愛媛県松山市緑町1-2-1


★料金/チケット→「ねこパス」
一般 2000円,学生 1000円,中学生以下 無料
障がいのある方とその介助者1名 無料(証明するものが必要です)

ねこパスでシアターねこフェスタ2019 のほぼ全てのプログラムに参加できます。
9/8(日)におこなうティッシュの会のワークショップも、ねこパスで参加できます。

★予約
(1)WEB予約フォーム
https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=571d42159f&s=&
日時選択で、「9月7日(土)17:00 兼ね合い」を選んでください。

(2)メール
theater.neco.festa@gmail.com 宛てに、以下の事項をお送りください。
件名:シアターねこフェスタ予約
本文:お名前/プログラム名:ティッシュの会「兼ね合い」/人数


シアターねこフェスタ2019 についての問い合わせ
劇場で出会うプロジェクト実行委員会
theater.neco.festa@gmail.com

このエントリーをはてなブックマークに追加


火曜日のゲキジョウ 30×30 Pair118 かしこしばい × ИEUTRAL
予約はこちら

かしこしばいИEUTRAL(ニュートラル)、2組の作品を観ることができる公演です。
森嶌はニュートラルの作品に参加しています。


ИEUTRAL『ユメユメ』
作・演出 大沢秋生
出演 筒井茄奈子、水木たね、森嶌正紀(ティッシュの会)
眠れなくなった少女が、安らかな眠りを求めてささやかな冒険に出る。
ニュートラル<心の旅>三部作。30×30 にて、3ヶ月連続上演。


◆日時
2019年8月13日(火)
18:30開演 かしこしばい『杏の誕生日』
19:10開演 ニュートラル『ユメユメ』
19:50開演 かしこしばい『杏の誕生日』
20:30開演 ニュートラル『ユメユメ』

チケット1枚で連続する2作品を観劇することができます。
ただし、20:30の回から入場した場合、1作品しか観ることができません。


◆会場
インディペンデントシアター1st
所在地:大阪市浪速区日本橋3丁目3-19
注意:インディペンデントシアター1stは、2019年6月よりこちらの新しい場所に移転しています。




◆料金
予約 1800円
当日 2000円


◆WEB予約
https://www.quartet-online.net/ticket/190813?m=0medech
このエントリーをはてなブックマークに追加

D_G-jlgVUAAwKR-

9月,10月に高槻現代劇場でおこなわれる演劇ワークショップに、出井が演出家の一人として参加します。
ワークショップの参加者(出演者)を募集しています。

【追記】締め切りは9月3日に延長となりました。

詳しくは、劇研アクターズラボのページをごらんください。
http://www.gekken.net/actorslabo/cn30/pg676.html 
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都のUrBANGUILDでおこなわれるイベント「3CASTS vol.11」に参加します。
イベント詳細・予約
3casts
3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。
“Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。
さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。

3CASTS vol.11
池川タカキヨ(ニットキャップシアター)
ティッシュの会
村山裕希

◆日時
2019年5月20日(月)
18:30 開場
19:30 開演

◆会場
UrBANGUILD アバンギルド
所在地:京都府京都市中京区材木町181-2 ニュー京都ビル3F
京阪三条駅[6番出口]から徒歩約3分、阪急河原町駅[1番出口]から徒歩約6分。

◆料金
当日 2200円 + 1drink
予約 1800円 + 1drink
actor or actress 1400円 + 1drink
受付で「俳優です」と申告すると割引が適用されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

▼予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/20181224


「ティッシュの会のクリスマス」
出演・構成・演出=森嶌正紀 出井友加里

◆日時
2018年12月24日(月・祝)
14:00開演(13:30受付・開場)
17:30開演(17:00受付・開場)
 上演時間は約70分の予定です。


◆会場
大阪市立東成区民センター 集会室601・602
 所在地:大阪市東成区大今里西3-2-17
 Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)千日前線・今里筋線「今里駅」2番出口から西へ徒歩約3分。
 区民センターに着いたら、エレベーターで6階までお越しください。


◆料金
1000円(予約・当日ともに)


◆ティッシュの会
2010年、森嶌正紀と出井友加里によって結成。大阪を拠点に演劇活動をおこなっている。台本などのテキストを用いず、俳優が散漫に発した言葉から作品を構成していく手法が特徴。


◆予約フォーム(カルテット・オンライン)
https://www.quartet-online.net/ticket/20181224

 予約特典:歯の消しゴムはんこ(数に限りがあります。先着順)
 


◆お問い合わせ(ティッシュの会)
tissuenokai@gmail.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

【7/17追記】広島公演についてのお知らせ http://patch-works-mk.hatenablog.com/entry/2018/07/12/234758


愛媛県の劇団パッチワークスの公演「∩」(積集合)に、ティッシュの会として参加し、短編作品を上演します。ひとつの公演で、複数の団体の作品が鑑賞できるショーケース形式の公演です。4会場で公演をおこないます。

◎各公演のweb予約フォーム
6月24日(日) 高知公演/会場:蛸蔵
7月1日(日) 愛媛公演/会場:シアターねこ
7月15日(日) 大阪公演/会場:ウイングフィールド
7月22日(日) 広島公演/会場:広島市青少年センターアングラ劇場

◎お問い合わせ 電話 090-2828-7037 メール patch.works.mk@gmail.com
◎特設サイト https://patchworksmk.wixsite.com/seki-shugo/


パッチワークス第5回本公演4都市ツアー「∩」(積集合)
元なる演劇から生まれる可能性(集合積)による対話の創出
制作:パッチワークス、村山公一
構成・演出:村山公一
参加団体:パッチワークス、劇団ハタチ族、World Wide Works、ティッシュの会

【7/17追記】2018年7月の豪雨による災害に伴う事情により、World Wide Worksの広島公演への参加は中止になりました。
高知・愛媛公演フライヤー 高知・愛媛公演フライヤー裏
【高知公演】演劇祭KOCHI2018 参加公演
◆日時
2018年6月24日(日)
11:00開演/15:00開演/19:00開演
※開場及び受付開始は開演時間の30分前から。

◆会場
高知アートゾーン藁工倉庫・蛸蔵
(高知県高知市南金田28)

◆料金
当日:一般 2500円/学生 2000円/小学生以下 無料
前売:一般 2000円/学生 1500円/小学生以下 無料


【愛媛公演】
◆日時
2018年7月1日(日)
11:00開演/15:00開演/19:00開演
※開場及び受付開始は開演時間の30分前から。

◆会場
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

◆料金
当日:一般 2500円/学生 2000円/小学生以下 無料
前売:一般 2000円/学生 1500円/小学生以下 無料


大阪・広島公演フライヤー 大阪・広島公演フライヤー裏
【大阪公演】
◆日時
2018年7月15日(日)
11:00開演/15:00開演/19:00開演
※開場及び受付開始は開演時間の30分前から。

◆会場
ウイングフィールド
(大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F)
※受付は5階です。

◆料金
当日:一般 2500円/学生 2000円/小学生以下 無料
前売:一般 2000円/学生 1500円/小学生以下 無料


【広島公演】
◆日時
2018年7月22日(日)
11:00開演/15:00開演
※開場及び受付開始は開演時間の30分前から。

【7/17追記】予定していた19:00の回は中止になりました。

◆会場
広島市青少年センター アングラ劇場
(広島県広島市中区基町5-61)

◆料金
当日・前売 1000円
小学生以下 無料



ティッシュの会『にぎる』
構成・出演/森嶌正紀,出井友加里

◎あらすじ
深刻な水不足解消のため、”水を増やす水”である「たね水」を、200km離れた国立水センターから持ち帰るという特別業務の担当になった市職員のふたり。仕事やお金についてのあれこれを喋りながらの道中、大事な「たね水」が減っていることに気づき…。

◎ティッシュの会 コメント
今、わたしたちが作品であつかいたいことはなんだろうと話し合い、考え始めたとき、「お金」と「ミステリー」という2つの案が出ました。億単位のお金が動くミステリーみたいなものではなく、素朴で、すこしふしぎな作品になればいいなと思っています。テキストを書かず、喋りながら組み立てていくという作り方の演劇で、あのとき「わたし」が手にしたお金や、あのとき「わたし」の背中に触れたミステリーについて、じっくり考えていきます。

◎ティッシュの会 プロフィール
2010年、森嶌正紀と出井友加里によって結成。大阪を中心に活動。俳優が散漫に発した言葉を再構築して作品をつくりあげていく。2017年には、愛媛県松山市シアターねこで公演「ゆくすえ」をおこなった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ