2017年07月

ティッシュの会『ゆくすえ』出演者募集(8/13締切)


ティッシュの会は、
2017年12月1日(金)・12月2日(土)、
愛媛県松山市の劇場 シアターねこで、公演をおこないます。

タイトルは『ゆくすえ』。

この公演の出演者を、若干名 募集します。


【応募条件】
◆上記の日程・会場での公演に終日参加できること。
◆2017年10月〜11月、平日夜および土日に、大阪市内でおこなう稽古に参加できること。
◆ティッシュの会の作品を観たことがあること(映像でも可
◆20歳以上


【締切】
2017年8月13日(日)


【応募方法】
メールで受け付けます。
tissuenokai@gmail.com

件名を「出演者応募」とし、
下記の事項についてご連絡ください。

1. お名前
2. 年齢
3. 電話番号
4. 所属劇団など(あれば)
5. 演劇活動などの経歴


【応募後の流れ】
ティッシュの会から返信

面談日の調整

面談

出演者の決定(8月中)

※応募後、24時間以内にティッシュの会からの返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
また、tissuenokai@gmail.comからのメールを受信できるよう設定をお願いします。


【面談について】
作品のこと、ティッシュの会のこと、スケジュールなどについて、お話したいと考えています。


【その他】
・性別や演劇経験は問いません。
・稽古スケジュールなど、可能な限り、参加者の都合に合わせて調整します。
・公演当日(小屋入り時)の、大阪から松山市の会場までの交通手段や、宿泊については、ティッシュの会が手配、または費用を負担します。
・そのほか、ご不明な点などがあれば、お気軽にお問い合わせください。


【問い合わせ・応募受付】
tissuenokai@gmail.com




すっかり暑くなってもう夏という事になってしまいました。夏祭り、お盆休みと言う時期です。お盆には、墓参りですが、人間と言うのは、どうも二度死ぬらしいのです。一度は肉体的にこの世界から居なくなる、もう一度は、人の想いの中から完全に居なくなる時だそうです。確かに、自分の肉親とか、大恩人とかは、その人が死んでもからも自分がこの世に存在する限り、その人の事を想い出すでしょう。そして、その人の事を想い出している自分自身がこの世から姿を消す時、その人は初めて死んだと言えるかも判りません。たぶんあの世は想念の世界だから、この世で存在して、あの世の人の事を想うという行為と言っていいのかは不確かだけれど、その期間、あるいは、その瞬間は、人間はあの世と繋がっていると言えるのでは、と言う事です。現世とあの世の接点は、実は人間の想いの世界で、その想いの世界で長生きする人が神様的に考えると、良く生きました、と言う事なのかもと言う事です。人間の生き方に成功も不成功も無いと思うけれど、やはりそこには、まあまあとか優秀だったとか有るわけで、やはり「天知る、地知る、人知る」と言う事なのかも、という気がします。
2017.6.25 久米

↑このページのトップヘ