2015年08月

この公演は終了しました。当日の写真を公開しています。
オモテ


ティッシュの会による哀愁と歓びのディナーショー。会場は、玉造のパンと洋食のお店「トロイカ&リビエラ」。形を変えながら40年以上続く名店には、店主と、訪れた客の歴史があちこちに残っている。店そのものがショーなのだ。“演劇は、生活人の為にある。”



▼日時
2015年9月5日(土)18:00開演


▼会場
トロイカ&リビエラ
大阪市天王寺区玉造元町3-22
JR・地下鉄玉造駅から徒歩5分「玉造日之出通り北商店街」内
tel. 06-6768-4388
Google Map


▼料金
2800円(食事つき・完全予約制)
◎事前のご予約が必要です。当日券の発行は予定しておりません。


▼ご予約・お問い合わせ

(受付終了しました。ティッシュの会への連絡は下記メールアドレスまで)
tissuenokai@gmail.com


お名前、人数、電話番号、住所(チケット発送先)をご連絡ください。
◎メールは、こちらからの返信をもって予約完了とします。24時間以内に返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。上記アドレスからのメールをお受け取りいただけるよう、受信設定の確認をお願いいたします。
◎お席には限りがあります。先着順に受付をおこない、定数に達した場合、予約をおことわりすることがあります。


▼お支払い
お席のご用意ができましたら、銀行振込にて料金のお支払いをお願いします。振込先などについては予約受付時にお知らせします。振込による事前のお支払いが困難な場合は、ご相談ください。


▼出演
森嶌正紀,出井友加里,ビネマトウ,虎頭加奈 ほか


▼構成
森嶌正紀,出井友加里


▼写真撮影
北村洋(日本映画撮影監督協会)


▼宣伝美術
松本久木

撮影=北村洋
撮影=北村洋
撮影=北村洋

プロフィール

2010年結成。日常と非日常に介在する幻影を空間に具現化すべく活動を行う。サイケデリックな演劇を目指す。だらだら喋る作風。

メンバー

森嶌正紀,出井友加里

活動歴

自主公演

その他

SNSなどのアカウント

メールアドレス

tissuenokai@gmail.com




梅雨明けしてからが湿度の高い日が続いていますが、これからが夏本番です。不景気の夏、どうかなと思います。店の近所の高校生が来て、たくさん話をしていきました。彼の将来の夢は、パイロットになる事でそれも民間機よりも戦闘機が良いらしくて、防衛大に行くか、いきなり自衛隊に入ってパイロット養成のコースに行くか、考えているらしく、とにかく空を飛びたいらしい。彼の行っている高校は京都の進学校で、京大とかにたくさん進学する高校らしくて、彼も頭が良さそうで、沖縄が軍事的にいかに重要かとか、中国の脅威とか、ロシアの歴史的な狡賢しこさとかを熱心に話してくれた。これから、国にお金が無くて、福祉の面や、国公立大の補助金を削るという方向で動いていて、特に国公立大では理系に予算を回して、文系の方は私立大に任して、理系優先にやって行こうという事らしいけれど、そもそも何が本当に役に立つかというと誰も判らない。確かに理系的・工業的な事の方結果が判りやすく、実利に結びつき易い、けれど、もっと大きな発展をするためには、哲学が必要な気もするし、それでは、それを何時誰が教えるのだろうか
2015.7.25 久米



↑このページのトップヘ