37ed48e6.jpg

"「クチミミ」は、朗読(reading)の可能性を、実践を通じて確認する、有志による公演企画です。 "

クチミミという企画の、第二弾「クチミミ#2」という公演に参加します。のろのろとまた演劇を始めたい。リーディングってなんやろ、てとこから始める。公演は、いろんな人が出ます、日替わりで。私は、そのなかの一作品、テキスト書いて演出してます。朗読者は、松田そのえさん。以下に公演情報を。


クチミミ#2
日時:2013年11月9日(土) ,10日(日)
各日11:00- / 18:00-
場所:もものこぶんこ(阿倍野の私設児童図書室)
料金:500円
ウェブサイト(ご予約はこちらから):http://kmm.kiwamari.org/

言、話、語、読、歌、詩、問、聞、聴……言葉の伝達を巡る漢字を解体していけば「口と耳」にまで行き当たりました。そこで我々は、この催しを「クチミミ」と名付けた次第です。2回目となる今回は、日替わりで出演者多数。どうぞおいでくださいませ。

出演:
●両日
松田そのえ (朗読 / 作・演出:出井友加里)、内緒 (朗読 / 作・演出:山本握微)
●9日(土)公演のみ
池上宣久 (詩)、八和詩めぐむ (詩)、甲斐祐子 (本読み)
●10日(日)公演のみ
ビネマトウ (ポエダンス)、江波ノッコ (ストーリーテリング)、山本握微 (朗読小ネタ集)

・開場は開演時間の20分前です。
・各回10席程度につきお早めのご予約をお願い致します。
・予約状況により当日券は僅少、または発券されない可能性もございます。
・予約方法、会場へのアクセスなど、詳細はウェブサイトをご覧ください。
http://kmm.kiwamari.org/