ティッシュの会

大阪の演劇ユニット

「ティッシュの会のクリスマス」

2018年12月24日(月・祝)
昼◎14:00〜15:10
夕◎17:30〜18:40

料金/各1000円
会場/東成区民センター(大阪メトロ今里駅 徒歩2分)
出演・構成・演出/ティッシュの会

▼予約フォーム(予約特典:歯の消しゴムはんこ)
https://www.quartet-online.net/ticket/20181224

ティッシュの会は、2月10日,11日にウイングフィールドで開催される「C.T.T.大阪事務局試演会 vol.17」に参加します。
それにむけて,『あのころたのしかったね』というタイトルの作品をつくっています。(出演・構成= 森嶌正紀,出井友加里)
出演するのは3組で,上演時間は各組30分以内となっています。
2日間とも終演後に合評会があり,創作者が作品について語り,観客を交えてディスカッションします。

-----
「C.T.T.大阪事務局試演会 vol.17」

【日時】
2015年
2月10日(火)19:00
2月11日(水・祝)14:00

※開演時間の30分前より受付開始・開場予定


【会場】
ウイングフィールド(大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F)
大阪市営堺筋線「長堀橋」駅 7番出口 徒歩3分。御堂筋線「心斎橋」駅 6番出口 徒歩10分。
会場は土足禁止です。脱いだお履物を入れる袋を入口にてお渡しします。


【試演協力金】 
950円


【参加団体】
演劇ユニットチューニングフォーク
三俣婦人会
ティッシュの会



企画・製作 C.T.T.大阪事務局
共催 ウイングフィールド
-----

◆予約・問い合わせ先、団体プロフィールなど、詳しくは下記ページに掲載されています。
http://cttosk.blogspot.com/2015/01/cttvol17.html


◆予約はティッシュの会でも受付しています。
日時、人数、お名前、ご連絡先をtissuenokai@gmail.comまでご連絡ください。


◆C.T.T.の理念(http://cttosk.blogspot.jp/2010/02/ctt.htmlより)
C.T.T.とは、 「contemporary theater training」の略で、1995年に現アトリエ劇研プロデューサーの杉山準氏によって京都で設立され、現在までに100回以上の上演会が開催されています。 京都でC.T.T.は始まりましたが、現在、名古屋と広島、岡山や仙台にも事務局ができ、それぞれの事務局が主催者として地元で上演会を運営しています。
1.「とにかく場数を踏まないと俳優は上手くならない、でも自分で公演を企画するのは大変。」
2.「演技や演出が実験でき、それを検証する開かれた場が必要なのではないか。」
3.「本公演に先立ち、試演会を行える場があることはいろいろなメリットがあるのではないか。」
4.「演技、演出、戯曲のプレゼンテーションの場が必要なのではないか。」
これらを創作者の負担をできるだけ軽減して提供しようと発想されたのがC.T.T.です。以上が示すように、1.「訓練」、2.「実験とその検証」、3.「(本公演を前提とした)試演」、4.「プレゼン」、という主に4つの機能があり、"work in progress"つまり「完成品のためにいろいろ試している過程」の発表の場とご理解下さい。

midobun
みどりいろ文化祭
ネクラによるネクラのためのネクラ映画『みどりいろ』の関係者によるグループ展。パフォーマンスや映画の上映もあります。入場無料。

日時: 2014年11月9日(日)12:00~20:00
場所: にぎわい堂 大阪市中央区谷町7-4-25 (地下鉄谷町線 谷町六丁目駅より徒歩5分)

★展示
吉澤ふみ
Ka-Key

★パフォーマンス(17:30から)
binema
ビネマトウ(ポエダンス)

tissuenokai
ティッシュの会(演劇)


★映画(14:00と18:30の2回上映します。)
『みどりいろ』 制作:チーム追いガツオ 2010年/DV/約50分/カラー
http://midoriiro.ohitashi.com/





--
チラシを追加し、映画の上映時間を修正しました。(2014/09/27)
写真を追加しました。(2014/11/5)

↑このページのトップヘ